HYPER VOICE

Home > スクール > HYPER VOICE

HYPER VOICE

声優の関連情報

声優(せいゆう)とは、映像作品や音声作品に、声の出演をする職業。広くはナレーターも含めることがある。英語では一般的に男性を voice actor、女性を voice actress といい、日本語でもボイスアクターという場合がある。 アニメーション作品ではしばしばキャラクターボイス (character voice)、略してCVというが、これは和製英語である。1980年代後半にアニメ雑誌『アニメック』で副編集長だった井上伸一郎が提唱した用語で、その後、井上が角川書店で創刊した『月刊ニュータイプ』でも用いられている。
※テキストはWikipedia より引用しています。

声優に昔から憧れていましたが、成長するにつれて諦め、普通の会社員となりました。でも夢をあきらめきれず、せめて少しでも声優への道を繋ぎたいとここに通いました。学校には様々な年齢の人が通っています。私のように、社会人になっている人も通っていました。プライベートレッスンなので、シャイな私もトレーニングを受けやすかったです。自分用のカリキュラムも作ってもらえました。時間も好きな時間に受けることができたので、仕事との両立が可能です。何人かの講師の方の指導を受け、自分が一番合うと感じた人に指導をお願いしました。予約しているので、受けられないということはありません。この学校で夢への一歩が踏み出せた感じです。私の目的は声優デビューだったので、それに合わせて指導してくれました。声の出し方から感情のこめ方まで、声優に必要なことをとことん教えてもらいました。いま、いろいろなオーディションを受けています。声の発生や滑舌の指導を受けていたおかげか、会社でもプレゼンテーションのさい自信をもってできるようになりました。まさかこんなところで活かされるとは思いもしませんでした。声に自信が持てると、普段の生活が違ってきます。